« 国立肖像画美術館 | トップページ | ワシントンDC桜祭り »

国立建物博物館

つづきまして国立建物博物館(National Building Museum)。こちらもスミソニアンのひとつです。

ここでは去年から2011年9月まで『LEGO(R) Architecture: Towering Ambition』という、レゴで作った有名な建築物の特別展をやっています。スミソニアンなので博物館自体への入場は無料ですが、この特別展は入場料5ドル。

展示会場は予想よりも小さかったのですが、見たこと、聞いたことのあるビルがたくさん。

左が上海の金茂タワー(Jin Mao Tower)で右がシカゴのトランプタワー(Chicago Trump Tower)。たぶん。

014_2

世界で最も高いブルジュ・ハリーファ(Burj Khalifa)。ドバイにあります。

017_2

幻のセブンサウスディアボーン(7 South Dearborn)@シカゴ(左)と同じくシカゴのシアーズタワー(Sears Tower)(現・ウィリスタワー(Willis Tower))(右)。

024_2

現在、不況のため建設中断中のシカゴ・スパイア(the Chicago Spire)。

022_2

うーん、細かいですね。

025_2

ワシントンDCらしく、ホワイトハウス。

020_2

フランク・ロイド・ライトのフォーリングウォーター。白いところは滝です。

018_2

会場奥には自由にレゴを使って遊んでいいコーナーがあり、お子様(というかむしろご両親)たちが夢中になって組み立てていました。

033_2

ここにも超熱心なお母様が。

032_2

わたくしがお友達と作った作品はこちら。

題して、『オレンジ・タワー』。手前のハンドルを回すと毎日フレッシュなオレンジジュースが出てくる、という趣向です。

035_2

どんな縮尺なんだという突っ込みはなしでお願いします。

お帰りの際のおみやげはホワイトハウス・レゴで☆

039_2

« 国立肖像画美術館 | トップページ | ワシントンDC桜祭り »

コメント

ここも楽しそう!

レゴはいいよねー。

レゴはいいよねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国立肖像画美術館 | トップページ | ワシントンDC桜祭り »