« ワシントンDCグルメマップ | トップページ | アメリカ海軍天文台 »

昨晩のあらびき団

昨晩のあらびき団風もよおしもの@DCのカフェも相変わらず濃かった。なんだか夏よりも一気に人が増えていて、立ち見が出る盛況ぶりでした!アートの秋だからでしょうかmaple

149

めっさ混んでます。これでは感じられないかもしれませんが、なんというか、渋谷にいそうなヴィンセント・ギャロ系の若者とかいてなんともオフビートでかっこいいんですわ。人観察も楽しみのうちnote

151 

おもちゃの木琴&ソロ歌唱で聴衆を魅せるブルーアフロ女子。ローテンションに歌い上げます。観客も脱力気味に「うー」とか「あー」とかの合いの手を。有名な曲だったんだろうか。

隣に座ったツイードのジャケットを着た品のよい紳士と話していたら、「僕はサイコロジストで、今日は弟子が催眠術ショーをするんだよ」と。わーお。なんでもありだなこの会。。なんでも、トラウマ治療等の通常の診療でよく使うそうです。「日本でも催眠術、使う?」と聞かれたけどそんなの知らない。。使うのかなあ。「たぶん」とだけ回答。

さて、弟子氏登場。催眠術をかけますよ。水色の服を着た人です。

152

観客もやっていいとのことだったので、「脚に手を置いて~、目をつぶって息を吸って吐く~」という指示に従ってやってみたのだけれど、今日はかかりそうになかったので途中でやめて観察に徹します。

153

いともわかりやすく催眠術にかかる人たち。

真ん中の緑のシャツの人、頭落ちちゃってます。

催眠術がかかった状態で、おもしろいことをいくつか。「右手を上げて~、こぶしをぐっと握って、ひじからまげようと思っても曲がらない~」と言うと、ほんとうにみんな曲がらない。これは全員成功。

次に、「今から、『5』という数字を忘れますよ~。4の次は6、6の前は4。。」と暗示をかけていくと、目を覚まさせた状態で「7引く2は?」と聞いても「4」。もうひとりに聞いても「4」。おーすごい、と思ったら、こちらにかかったのは5人中2人で、のこりの3人は「5」ってふつうに回答してました。こっちのほうが難しいのかな。

そして、トリはかわいこちゃんによる自作の本の朗読。book

154

20歳ちょっとかなあ。「ドイツにいってシャンプーを買おうとしたら日曜でお店が全部閉まってた話」や、「エコシャワーというボタン式のシャワーを使ってみたら6秒ごとにお湯が止まってしまってびっくりした話」など。うーん、みずみずしい&かわいい!朗読が終わると、彼氏らしきアジア系の男子がめっちゃ拍手してて、ほほえましかったです。

あとは、自分の番になってからのんびり調弦をはじめるおじさんによるバンジョーとか、正統派アコーディオンとか。アコーディオン、やっぱいいなあ。血が騒ぎます。習いたい!と思って調べたらワシントン・メトロポリタンアコーディオン・ソサエティなるものがあってよろこんだのもつかのま、メンバはじいさんばかりであった。写真が「マーヴの90歳のお誕生日!」とかそんなんばっかりで。え。ちょっと早いかなあという感じでした。わたし、ヘルパーになっちゃいそうだし。でももう少し若年層中心の会がないか探してみようと思います。この土地にも慣れてきたので、カメラか音楽か(あるいは両方!)習いたいと思ってたの。そして、このショーに出る!楽しみーnotes

« ワシントンDCグルメマップ | トップページ | アメリカ海軍天文台 »

コメント

今日はかかりそうになかったのね~(笑)

>mimiさん、
うん、もうちょっと眠かったりしたらかかったかも・・・confidentsleepy

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワシントンDCグルメマップ | トップページ | アメリカ海軍天文台 »