« グランドフィナーレ | トップページ | スタバのDCカップ »

ころぶ

きのう、ねぼうしたので思いっきり走っていたら、駅に向かって下り坂なのに加えて前傾姿勢になりすぎて足がもつれ、おっ、とっ、とっ、と…と体制を崩すと同時に頭の位置がどんどん下がり、あ~こけるなあ、と思ったら次の瞬間、前方にスライティング着地しました。

とっさに両手をついたので、左右の手のひらと左ひじをすりむいて出血。わー、こんなに派手に転んだのひさしぶり…。い、痛い…。二重の意味で。通行人のみなさんが「Are you alright?」とか言ってくれてるけど、はずかしいので笑顔で「大丈夫!」。

出血しながら会社に行き、負傷箇所を洗ってマキロンしてると、後輩が「わー、両手に出血って、キリストみたいですね☆」とナイスなコメント。おもしろい人に囲まれて仕事しているので、幸せです。。

夜のサンバ練習にそなえてパンツをはいていたので、足はノー傷でした。スカートだったら派手にひざとかすりむいてたと思われます。日本からもってきた貴重なストッキングを破るわけにはいかないし。(こっちは「なにこれ」というクオリティのものしかないです。。)

「水につけると手がしみるから」という理由で、コーヒーその他のお茶くみも、後輩に全部やってもらいました。甘えまくり。ラッキー。

思えば、日本の路面ってよくできていると思います。わたしが派手に転ぶのはいつも海外。前回はモスクワ、前々回は上海だったと思う。

特に上海は、ぴかぴかの新しいショッピングモールの前で雨が降っていたのだけれど、ほんとうに歩く人のことを考えているの?というつくりで、スニーカーなのにつるんつるんすべる道だった。あぶないよぉ~、と思いながら注意して歩いてたのに、案の定、ちょっとナナメのところがあって足をすくわれ、仰向けにすてん。

モスクワは、冬、十分除雪されていないところを小走りに走っていたので、まあ、自分のせいといえば自分のせい。

と、ロシアに甘いわたくしでした。

とりとめがなくなってきたのでこの辺で。ひさびさに今週はお友達の引越しのお手伝い以外大きな予定がないので、思いっきりゆっくりできました。かな~りいい独立系のカフェ&ブックストアを見つけたのでそこでまったりしてます。通っちゃいそう。

« グランドフィナーレ | トップページ | スタバのDCカップ »

コメント

もしかしてKramer Books、かな? もしくはBusboy and poet?
私の予想です。

>そらねさん

あ!いい本屋さん教えてくださってありがとうございます☆Kramer Books、今日いってみましたがなかなかいい感じでしたね~^^こたえは…メールしますnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グランドフィナーレ | トップページ | スタバのDCカップ »