« ワシントンDC、到着! | トップページ | メトロに乗って »

Who's afraid of Virginia Woolf?

渡米1日目のつづきです。

夕方、おなかがすいたので、外に買出しに行くことにしました。さっきのパキスタン人のタクシーのおじさんご推薦の韓国食材店「Super H Mart」へ。ここは、沖縄によくあるタイプの(といってもわかりづらいかな)、コの字型にお店が並んでいて、真ん中が駐車場になっている、というつくり。1ドルショップや、有楽町にあったけどいつのまにかなくなってたQuiznos、シリア・ヨルダンで毎日食べてたシュワルマ(ドネルケバブみたいの)なんかにも心惹かれましたが、やっぱりここは今夜の食材確保!ということで一目散に「H Mart」へ。

韓国食材店、と聞いていましたが、お店に入ってまず目に飛び込んできたのは「ナッパ・キャベッジ」の安売り公告。「菜っ葉キャベツ」って・・・。今のホテルにキッチンがあったらちょっと食べてみたいですが、2週間はホテル暮らしの身のため断念。おじさんが言っていたとおり、安くて新鮮なアジア食材が手に入ります。巨大なナス、もやし、ベビーコーン、ベトナム春巻きの皮、かつおぶしや伊藤園の「おーいお茶」まであります。そうそう、日本のカレールーもありました。「こくまろ」とか「バーモント」とか。そして、韓国のお店だけあってキムチコーナーと海苔コーナーは堂々の充実っぷり。海苔だけで陳列棚1列端から端まで使ってるし。そして、あ!コーク!2リットルが1.49ドルで売ってる。。ということで、さっきのペプシはホテル価格だということがわかったのでした。

結局買ったものは、イタリア産ブラッドオレンジ、ダイエットコーク、100%小麦パン、フィラデルフィアクリームチーズ(ホイップしたもの。オニオン入り)、サルサ(中辛)、ドリトス、トロピカーナ、緊急時のための札幌一番カップスター、Tide(洗剤)、そして、韓国だけにマッコリ(らしきもの)。缶に入っていてKorean Rice Wineと書いてあるからたぶんそうでしょうnotes

と、うきうきしながらレジにいったら若い韓国系のお姉さんに韓国語でなにか言われた。「?」となっていると「ID拝見します。これお酒だから」。って、えーーー!?

渡米前、(もちろん冗談で)「アメリカでは子どもに見られるかもしれないから気をつけてね」とは言われたけど、確かに、欧米人はアジア人の年齢わからないみたいだけど、アジア人同士だったら大人かどうかわかるでしょうに。それとも、このお姉さん、生粋のアメリカ生まれで「アジア人同士の感覚」を忘れてるとか。

まあ、パスポートを提示してお酒は買えましたが、お店を見るのに夢中になっていて、日はとっぷりくれております。さみしくなってきたのと、バージニアにいるので、「Who's afraid of Virginia Woolfnote」を歌いながら帰りました。

これ、「バージニア州にいるオオカミ」の歌っぽいですが、イギリスの作家の名前を使った、戯曲の名前だそうです(そもそも「Woolf」であって「wolf」ではない)。といいますか、この戯曲、留学時代に見ました、大学で。リベラルアーツといって、特に専攻を決めずにいろんな学科を取れる仕組みで、アート系にも力を入れている学校だったので、1ドルシネマとか、1ドル演劇とか、よく見ました。なつかしいな。

DCには、東京でも少なくなってきている名画座系の映画館もまだ残っているそうです。楽しみ!DCのサブカルチャー、少しずつ発見していけたらと思いますmovie

« ワシントンDC、到着! | トップページ | メトロに乗って »

コメント

初めまして。
映画のWho’s Afraid of Virginia Woolf?について検索していて辿り着きました。
DC郊外のメリーランド州Silver SpringにAFI Silverという映画館がありまして(この辺でほぼ唯一のいわゆる名画座です)、今日と明日Who’s Afraid of Virginia Woolf?を上映するので見に行こうかなあと思い、タイトルしか知らなかったもので内容を調べていたのです。それでちょうどバージニアに引っ越されたakubinさんのブログがヒットしたので偶然に驚きました。
私も去年日本から引っ越してきて、Alexandria, VAに住んでいます。またお邪魔させて頂きます。それでは。
あ、上記の映画館では昨日から黒沢明特集もやっています。ご興味あれば是非。

Soraさん、

はじめまして!コメントどうもありがとうございます。なーんと、Who's afraid of VIrginia Woolf?でヒットするとは思いませんでした。(日本語のサイトなので。。)思いがけずお会いできてうれしいです。
SilverSpringの映画館、よさそうですね!クロサワ特集も、先週の『Express』でみつけてチェックしていました。記事のとおり、わたしも『羅生門』で寝てしまうクチなので、この機会に見直すのもいいと思いました。それにしても、アメリカの学校では授業で羅生門見せたりするみたいですね。日本人が思ってる以上に黒澤さんってすごいんだなー。と感心しました。

SoraさんはVAにお住まいなんですね。いいなあ。
わたしも狙っていたのですが、ほんっとに空きがなくて(あいてるのは悪評高き?アーチストーン系列のアパートばかり…coldsweats01)結局DC市内に落ち着きました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワシントンDC、到着! | トップページ | メトロに乗って »